国際ソロプチミスト 和歌山

次世代を担う子ども達に 夢と希望を 美しい地球を!

国際ソロプチミスト和歌山 ホーム

ソロプチミストとは

ソロプチミストという名称は、ラテン語でSoror(姉妹)とOptima(最良の)より『女性にとって最良のもの』という 意味をこめて考え出されたことばです。 ばなー2.JPG
1921年アメリカ・カリフォルニ州オークランドにて設立約75,000人の会員を有する世界的組織であり、女性と女児の生活向上を高める奉仕活動をしています。国連の諮問機関であるNGOとして、世界122ヶ国3,103クラブが4つの連盟に分かれて活動しています

   

2018年度テーマ

 

「希望と笑顔のあふれる世界に

          

       ー今できる奉仕活動を!ー」

       

お知らせ

最新の記事

シグマソサエティ&Sクラブ・入会式

 担当:スポンサーシップ委員会                                                         和歌山大学吹奏楽団シグマソサエティ
新入生入会式
 スポンサー?.png                         

7月3日 和歌山大学学生会館2Fにて、2019年度新入生の入会式を行いました。
和歌山大学吹奏楽団は、地域との繋がりを大切に定期演奏会、サマーコンサート他、県内各地で演奏会を開催、小中学校では体験型の演奏会を通じて未来ある子ども達に音楽の素晴らしさを伝える活動も積極的に行っています。
新入生の皆さまの今後の活躍を応援します。

IMG_3218s.JPG 

 りら創造芸術高等学校Sクラブ
新入生入会式
 

スポンサー?.png

7月 新入生のSクラブ入会式を行いました。
りら創造芸術高等学校は「ダンス」「演劇」といった舞台芸術と「絵画」「映像表現」といった芸術を教育に取り入れた学校です。
学校主体の「総合授業発表会」や「ほたるナイト」を実施以外にも、紀美野町で開催される「世界民族祭」で活躍。和歌山県主催の「薬物乱用防止啓発活動」では厚生労働省から表彰を受け、「ねんりんピック富山2018」閉会式では次回開催地としてアトラクション「空海」を披露しました。最近では「ブドウハゼの原木」に関するアクティブラーニング授業の事がテレビ番組や新聞各社で報道されました。
素晴らしい活動で、進化し続けるりら創造芸術高等学校の新入生の皆さんを私達は応援しています。

IMG_3239s.JPG

このように国際ソロプチミスト和歌山では高校生、大学生の奉仕活動をサポート
和歌山大学吹奏楽団、りら創造芸術高等学校の日頃の素晴らしい活動を称えると共に、今後の活躍を願って 毎年新入生にスポンサー・ピンの授与式を行っています。
奉仕の精神につながれば嬉しいです。

| 2019.07.20 Saturday 13:01 |

アワード「夢を生きる:教育・訓練賞」

夢を生きる:女性のための教育・訓練賞 
 クラブ賞贈呈式  
      

アワード贈呈?.pngアワード贈呈1.png

aw-doshoujou wakuari2.png

6月25日 於:国保野上厚生総合病院附属看護専門学校

受賞者:小川 尚子様 
  (国保野上厚生総合病院附属看護専門学校) 
お二人の子どもさんを育てながら看護専門学校に入学、資格取得を目指し頑張っておられます。
患者さんの心の支えとなれるような看護師になれればと抱負を語って下さいました。
今後の活躍をお祈りいたします。

この賞は家族を扶養しながら経済的援助を必要とし、現在職業・技術訓練プログラムあるいは専門学校、短期大学、大学に在籍もしくは入学許可を得て、キャリアアップを目指す女性を応援するプログラムです。 

| 2019.07.18 Thursday 17:05 |

親睦会に行ってまいりました!

親睦会  2019年6月26日

IMG_2050w.jpg

会員の皆様 いつも奉仕活動、お疲れ様です。
今日は大阪松竹座でのお芝居鑑賞とロイヤルアフタヌーンティー ―茶歌―をお楽しみください。

親睦?.png

親睦?.png

親睦?.png

親睦委員会の皆さま、理事会の皆さま、素晴らしい一日をありがとうございました。

| 2019.06.26 Wednesday 19:07 |

新会員入会

2019年6月例会

新会員入会

    IMG_1992w.jpg DSC_0931d2.jpg


今までもチャリティバザーやコンサート等、国際ソロプチミスト和歌山の活動をいつも応援して下さっていました。
これからは、女性や子ども達の「希望と笑顔があふれる世界になれるよう」 一緒に奉仕活動に参加して下さることになりました。
青島さま どうぞよろしくお願い致します。

| 2019.06.19 Wednesday 18:06 |

ユース・フォーラム2019 開催

国際ソロプチミスト和歌山《ユース・フォーラム2019》
― テーマ ―
20年後のあなたと対話する 

8image2 (2)chou.jpg

コーディネーター:和歌山大学観光学部観光学科教授 加藤 久美 様

2019年5月25日(土)    於:和歌山県立図書館2F講義研修室
和歌山市、海南市より6校・11名の女子高校生が参加、テーマをもとにした素晴らしい論文発表に続いて、ディスカッションが繰り広げられました。

テーマ以外にも「女性の活躍や18歳成人、日本のメディア、多様性など」について活発な意見交換や引率の先生方や報道関係の方々からの質疑応答もあり、充実したディスカッションでした。

《 講 演 会 》

15image5chou.jpg 
講師 :和歌山県立医科大学附属病院、和歌浦中央病院
       乳腺外科専門医 西口 春香様

 

審査中の時間を有意義に使おうと、ソロプチミストの活動の一つ 「夢を拓く:女子中高生のためのキャリア・サポート」の一環として、社会で活躍している女性による講演会を開催。

様々な経験を重ねられた西口春香医師による「乳腺外科専門医となるまでのご苦労や、医師となってからも結婚、出産・子育てをまさに実践されている働く女性として、人生の先輩としての貴重なお話」は彼女たちが今後有意義な学生生活を送り、将来の夢を叶えていくための得難いご講演でありました。

新報西口先生前半.png

西口先生のお話が、わかやま新報コラムに掲載されました。

クリックで大きくなります ↓     

新報 西口先生後半.png

フォーラム当日に初めて顔を合わせた高校生達でしたが、お互い意見を重ねる内に仲良くなり、とても楽しい雰囲気で開催することが出来ました。
参加した生徒の皆様からも「同世代の色々な意見を訊くことや、他校生徒ともすばらしい交流が出来、参加して良かった。
この経験を今後活かしていきたい。」との感想も頂き、実り多いフォーラムとなりました。

加藤教授を審査員長に、5名の審査員で選考の結果
最優秀賞 和歌山県立桐蔭高等学校 1年生 平石 梨佐子様
 優秀賞 智弁学園和歌山高等学校 2年生 清水 愛瑠 様
  〃  開智高等学校      2年生 太田 百香 様 
         以上の方が、各賞に選出されました。

11image7hyoushou.jpg

選外となられた方も、それぞれが思い描く未来、今を真剣に語って下さり 、他の人の意見にもきちんと耳をかたむけ互いを尊重し合える素晴らしい皆さまでした。

最優秀賞に選ばれました平石様には7月24日、25日に開催されます《リジョン ユース・フォーラム2019 in 神戸》に参加頂き、他府県より選出された女子高校生との素晴らしい交流の場で活躍頂きます。

image2.JPG

参加して下さった皆さんの今後の活躍をお祈り申し上げます。
《夢が叶いますように!》

新聞記事.png

 テレビ和歌山、読売新聞、毎日新聞、わかやま新報 記事より 詳細はクリックしてください!   

| 2019.06.03 Monday 20:08 |

国際ソロプチミスト
和歌山 クラブ事務所

〒640-8268
和歌山市広道20番地
第一田中ビル406

TEL TEL

073-427-1702

FAX FAX

073-427-1702

E-mail E-mail

si-wakayama@topaz.plala.or.jp   

過去の記事

国際ソロプチミスト和歌山 クラブ事務所

640-8268 和歌山市広道20番地 第一田中ビル406

TEL TEL 073-427-1702  FAX FAX 073-427-1702  E-mail E-mail si-wakayama@topaz.plala.or.jp

©2009 Soroptimist International of Wakayama